ダンス

ハウスダンサーのはなし

毎週水曜日はKENJI先生のクラスを受けにいっています。KENJI先生はハウスというジャンルで、日本中だけにとどまらず、世界でも有名なダンサーです。といっても、私はハウスではなくて、ダンス全般で役に立つ身体の動かし方やステップなどを教えてもらいに通っているのです。

生徒さんは同年代からキッズもたくさんいて、年齢もダンスの目的もいろいろですが、KENJI先生は、個々にに合わせて楽しくレッスンを進めていきます。何より自分が一番楽しそうに踊っています。

YouTube HOUSE バトル

私はもう5年程通っているのですが、その間にムスメも「私も受けたい!」ということになり、一時入会を試みました。が、その頃にKENJI先生がバイクで事故にあいました。長いこと休講や代講になってしまったので、そのうちムスメも通えなくなり、惜しいことをしたのですが、KENJI先生は事故後集中治療室に入ったり、複雑骨折のため体にボルト?金属を入れたり抜いたりの手術を繰り返しながら、なのに、あっという間に復帰をはたしました。本人はリハビリのつもりなのか、代講の先生のレッスンを傍らで受けたり、まるで事故など感じさせない動きで驚きました。実際は普段通り身体が動くようになるまでに時間もかかっているのでしょうが、私にはトカゲなみの再現力に感じました。事故からまた数年たっていますが、KENJI先生はいつものごとく、シャチやハイクオリティな技を決めています。スゴイ。

KENJI 先生はダンスコンテストのジャッジをすることも多く、そんな時はジャッジムーブとして先生自身が数分のダンスパフォーマンスを披露します。あまりにカッコよすぎて、後からコンテストに出てくるハウスダンサーのムーブがゆるく見えたりします。

KENJI先生はバトルにもでます。「途中で疲れたから負けてもいいかなと思ったんだけど勝ち進んじゃって、、」と、おっしゃりつつ、そのイベントではベスト4かそれ以上だったのでは?

KENJI先生はyoutubeで検索しても動画がたくさん出てきますが、時折クラブでの動画などLINEで送ってきてくれます。「自分のダンス動画を勝手に送り付けてくるー」とジョークを言う私に周りのダンス仲間は大変引きました。とっても有難いことなのよね。実際とても嬉しいです!私だってそんなことしてみたい、、

ムスメ・ママ・KENJI先生 この写真は家宝にします!

KENJI先生のところに5年もいてハウスが踊れないってどういうこと?と言われそうですがハウスのステップは細かくて速くて難しいです。それと、私もムスメもハウスの音楽が好きじゃないのです、、先生、ごめんなさい🙇でも、ダンスの超基本的な動きを身につけるため、通い続ける私をよろしくお願いします。ダンスを通じての出会いに感謝!

では、またね☆

 

2019年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031